NPO法人ノースマーク様にご協力いただき、星空観察をしました。


1枚目の青いシートが太陽
2枚目のビー玉が地球
というお話で「そんなに小さいの?」「太陽大きい!」と!いう声が上がりました


星の色によって年齢が分かるというお話
ちなみに青が最も若い色


19:30頃には木星と土星が見えました。
土星の輪っかを見られた子もいました。


残念ながら途中で星が雲に隠れてしまい、全員が望遠鏡で星を見ることは叶いませんでしたが、星に見立てた道具をご持参くださり、望遠鏡で覗くと遠くのものがすぐそこにあるようにくっきりと見えることを体験することができました。
ノースマークのお2人に感謝です。

子どもたちがお泊まり保育の夜に星空を見たいという興味から環境を設定していった星空観察。
これが今後どんな遊びに繋がっていくか楽しみですね。

次の更新は23時頃を予定しています。