小学校の夏休み最後の日、この日からこども園は2学期の始まりでした。たけ組さんの作ったお化け屋敷に遊びにきた学童さんは人数が多いため2グループに分かれて行動していました。その1つのグループが外で遊んでいる様子を見て、「一緒に遊びたい」ともも組のお友達の声。すると突然雨が降ってきてしまったため、ホールでの活動になりました。

ホールではお兄さんお姉さんと一緒にしっぽとりをしました。小学生はオニ役になってくれました。さすがは小学生、俊敏でなかなか捕まえることができません。もも組の子どもたちも一生懸命息を切らしながら追いかけて楽しむことができました。小学生も「お兄ちゃん、お姉ちゃん」と頼られにっこりした表情を浮かべていました。これも園内で学童保育を行う利点ですね。